京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
徳寿(のりひさ)
徳寿(のりひさ)
2007年7月1日にOPEN
本格的なお食事を楽しみたいけど、堅苦しいのはちょっと・・・
という方におすすめ。
お料理は食材を厳選し、日本酒からワインまで多数揃えております。


アクセスカウンタ
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年02月27日

お花見弁当

徳寿 特製お花見弁当ご予約承ります

(販売期間3月1日から4月30)


おつまみ弁当(4人から5人前)¥7350(税込み)

→お酒の肴がもりだくさん!お酒のすすむICON144おつまみ弁当


お花見弁当(1人前)¥2100
→お昼間に鴨川公園でゆっくりと楽しむのに最適ICON144お花見弁当


お気軽に春を楽しみたい方へ
棒寿司(鯖・鯛・穴子・うなぎなど)も承りますICON144
1260円から

※前日の午前中までに要予約
※土日祝にお渡しのお客様は2日前までにご予約ください

ご連絡 心よりお待ち申し上げております。

(075)213-1613 
毎週水曜日定休

徳寿 NORIHISA KYOTO


  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 19:10Comments(0)ご案内

2009年02月27日

たなかげんげ


グロテスクなものほどうまい!!第2弾!!

がおーと襲い掛かり、

私が海の中の生物だったら、

見た目だけで萎縮してしまいそうなICON47

その名も
たなかげんげ

最近は鍋の具材と見なおされているとの事。

花粉もふわふわと春は近づいていますが、

まだまだお鍋のお出汁は美味しい季節。

唐揚げにしても美味しいらしく

身を湯引きして楽しむのもなかなかとの事。

料理長!!

試食まだですか~??

徳寿 NORIHISA KYOTO
  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 18:29Comments(0)徳寿の1品

2009年02月23日

さすらいの包丁人現る!!


今日はさすらいの包丁人のお話を!

初めてお会いしたのは徳寿がオープンしてから間もないころだったので、

1年半くらいでしょうか?

自己紹介の際名刺をいただいたと同時に

「包丁バカです!」

とおどけてみせる包丁人は

佐賀県在住
二葉商会 坂下 勝美さん 御年??

西日本の有名割烹から徳寿のような小さいお店まで坂下さんを知る
調理師の方も多いかと思います。

(東日本までは自分ひとりでは管理できませんicon10との事)

知人を通じて紹介していただいたのですが、

正直、お会いしてからというもの包丁に対する意識が変わりました。

「調理師が包丁の研ぎ方を知らないのは当たり前。
本当に良い包丁と使い方さえ理解していたら包丁は小さくならないし、一生物だよ」

と今日は包丁の研ぎ方HOW TO レッスンつき♪

自分が作った包丁は受け渡してからが仕事。

決してほったらかしではありません。ICON66

定期的に京都に来ては時間を見つけて

有名割烹店のみではなくこんな小さなお店徳寿にも
足しげく顔をだして下さり。
「包丁どうね~ちょっとみしてみ~icon21

と佐賀弁交じりの言葉で立ち寄ってくださいます。


調理師時代に包丁を研ぐのが大の苦手だった私。

当時使用していた傷ついた包丁を

すぐさま坂下さんにあづけ

息(生き)を再び吹き込んで頂きました。

包丁人と言いましても、坂下さんは砥ぎ師

包丁と共に生きてきた証を

あっと
少し写真が分かりにくいかな?

左手の人差し指が包丁を研ぐ際、道具の一部と化し変形しているのがお分かりですか?

私のように既製の包丁を砥いで頂く方も。
はたまた
特別に注文した鋼を坂下さんに息(生き)を吹き込んでもらい、包丁にしてもらう方も。

とくに鋼から作成する場合は○○ヶ月待ち・・・

急ぐことなかれ!!覚悟しなくてはなりません。

弟子や従業員はいません。ICON31
たった一人で何百人もの包丁を管理しています。

どうして弟子をとらないのですか?
という質問に一言

誰も俺の仕事について来れなくて諦めてしまうから・・・

と坂下さんがいなくなってしまっては
仕事に支障をきたす料理屋は数知れず。

どうぞ、ご無理せず
いつまでもお元気でいてくださいね。

徳寿 NORIHISA KYOTO

お知らせ♪

勝手ながら
明日2月24日(火)はお休みいただきます。ご了承くださいませ。


  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 13:58Comments(0)徳寿を支える人々

2009年02月22日

お花見弁当~予告編~

春のにおいが漂うわッ
とおもいきや
急に冷え込んできたりはしていますが、
着々と春は訪れつつあります。

徳寿も春に向けてのご提案ICON144

徳寿の

お花見弁当&おつまみ弁当&棒寿司

を販売します。

販売期間は3月1日から4月末日まで。

お値段

お花見弁当  →2100円(1人前)
おつまみ弁当→7350円(4~5人前)
各種棒寿司(鯖・鯛などなど)

またお写真など改めてブログにてアップしま~す!!

お楽しみにICON64

お休みのお知らせ

徳寿 NORIHISA KYOTO



  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 16:51Comments(0)徳寿の1品

2009年02月20日

目覚めが良くなるプチ情報☆

先日の出来事。

2月の下旬だというのに、寒い日がつづきます。

こんな日は朝お布団からでるのが本当に億劫ですね。

いつもお世話になっている㈲ミッドフィールド 高橋さんと寝起きの話になりました。

またまたプチ情報をいただいたので、

みなさまにもご報告を。

目が覚めてあと5分寝れるICON120と2度寝。

後悔をした経験のある方も少なくはないのでは?

かくゆう私もその一人ICON67

あの日あの時なぜ寝ちゃったんだろうICON62

後悔は尽きませんICON46

高橋さんも朝早くから出勤して帰宅してお布団に入れるのが午前さま。

朝、布団から出たくないときは必殺!!西郷隆盛起きがお勧めICON145

との事。

西郷隆盛はとっても寝起きが悪かったので、

朝、目がすこしでも覚ましたら、おもいっきり布団を手と足で跳ね除けて起床していた。

高橋さんも実際にやってみると、力を瞬発的に発する事で身体も頭もすっきりするのだそうicon21

まあ思いきって布団を跳ね除ける程、事の分別がついていたら、

2度寝・3度寝の誘惑に駆られない気もするのですが・・・・

誘惑を断ち切る事が心の鍛錬ICON66

やはり時間通りに起床する事も日々の鍛錬なのですね!

高橋さんへ

プチ情報=格言

いつもありがとうICON144

徳寿 NORIHISA KYOTO


  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 12:20Comments(0)今日の出来事

2009年02月19日

同窓会♪

みなさんは同窓会ICON139は良くされますか?

私はといえば高校を卒業してから10年以上経ちますが、

誰一人として同窓会の話など聞きませんね。icon10

もしかしたら地元に残った人たちでマメに会っているのかも?ICON48



それはそれで少し寂しいなぁICON47



ふと思いにふけってしまいました。

というのも

実は先日、高校時代の同窓会を徳寿で開いてくれた

お客様がいらしたのです。


「○○くんお醤油とって!」

「あんたようしゃべんな~はよ食べな~」

と利害関係のない関係で楽しくすごす時間は

外から見ていてもなんだか和やかな気持ちになります。

男女6人で和気あいあい。みなさん今年で還暦との事ICON59!!

10代の頃を知っていてくれて、

時重ねて

あの頃を懐かしむ事が出来るって

素敵ですICON64

年をとるって良いものだとこういう瞬間に思わせてくれます。

私もいよいよあと1ヶ月で30代という大台にのる事になりました。

「いよいよやなICON43

と周りの方が口々に言うのですが、

当の本人はといえば、逆に楽しみにしているのですが・・・
(※注意 決して強がりではありませんICON33

徳寿 NORIHISA KYOTO



  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 15:08Comments(0)今日の出来事

2009年02月17日

キャスティングが素敵☆

わ~い♪わ~い♪
今日はいつもご贔屓にしてくださるお客様が

珍しい食材をお土産に♪
日本津々浦々
海外への出張も多く。
いつもありがたいお話です。

さてさて先日も
いらっしゃいませ。と同時に
「はいっ」
紙袋を手渡してくださいました。icon27
北海道にお仕事で行かれたいたとの事。
手渡されたものとは

やったー!!
花畑牧場
生キャラメル~~
アルバイトの由美ちゃんもテンション高くなってました。

この日の営業はバタバタと忙しかったのですが。
この営業が終わればご褒美が待っててくれるicon06
単純すぎる?!

だってずっと食べてみたかったんだもんICON161ブヒッ

そしてそしてまだまだこれだけではありません。ICON31

この方にセレクトセンスに惚れ惚れICON61

生キャラメルの下には

北海道土産の大御所icon21

マルセイのバターサンドもICON35

キャー☆☆☆

新進気鋭の新参者 生キャラメル

大御所のマルセイのバターサンド

キャスティングはお見事ICON59

新人の役者は確かに気になるけど、

やっぱり大御所俳優は見ていて安心するわっface01

威風堂々たる存在感に圧倒ですicon09

徳寿の今日のほっと一息タイムでは
ゆみちゃんと一緒にまるで2時間ドラマのコメントをしているお茶の間と化していました。

YさんICON64いつもすてきなセレクトありがとうございます。

徳寿 NORIHISA KYOTO



  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 11:43Comments(0)今日の出来事

2009年02月16日

桜鱒

今日のお造りには
桜鱒のお造りが登場
先日ご紹介させて頂いたセルフィッシュさんから
プリプリの櫻鱒はいかがですか?
マイスターのおすすめなら
と入荷しました。


し・しょ・くicon21
し・しょ・くicon21
と口グチにしながら

ブログに書きたいし、
写真とらせて~ICON141
いっつも
ついつい写真をとる前に食べてしまうので、
今日は忘れませんよ!
と意気込みながら

と携帯のカメラを片手にカウンターをチョロチョロしているのを
うっとうしがられながらも、パシャリ



グズグズしてたら
あらっ?もう三枚におろしてしまったのね♪

いえ、文句はありません。

鱒のお魚がプリプリとした食感でこんなにもみずみずしいのは
初めての経験でした。

皆さんも試食したいって?

では徳寿でお待ちしており鱒。←なんちゃってicon10

今宵はこれまでにICON126

徳寿 NORIHISA KYOTO

  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 21:13Comments(0)徳寿の1品

2009年02月15日

 未熟者にお土産

先日の出来事。

ご夫婦でお食事を楽しんでいたところ

つい30秒前は楽しく会話を楽しんでいらしたのですが、
急に体調が悪くなり救急車を呼ぼうかicon10
という出来事がありました。

大事には至らず、暫くして体調ももどり、
無事にお帰りになられました。ICON144

突然の事で
スタッフも右往左往。ICON45
逆にお客様に気を使わせてしまう始末。

トホホッ。
まだまだ未熟者です。ICON46

ぎゃくにお客様に気を使わせてしまうなんて。ブッブッーです。ICON107

なんとお声をお掛けしてよいかも分からず、
ただひたすら
「大丈夫ですか」
とスタッフ各々が口を揃えてしまいました・・・。ICON47

そういうときこそ、落ち着いた行動をしなければ、お連れ様も不安になってしまうだろうに!

お客さまがお帰りになった後は

「もっとみんなああいう時こそ落ち着こう!」

とスタッフ一同心に誓ったのでした。ICON120icon21

本当に素敵なご夫婦で、

次の日


ご迷惑をお掛けしました。とお菓子を・・・

何にも迷惑なんてかかってないのに~・・・

またまた逆にお気遣い頂き・・・

徳寿は本当に心豊かなお客様に見守られています。

心のこもったお土産♪

ありがとうございました。

また京都にお越しの際は是非お立ち寄りください。

これからも徳寿の成長を見守りくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

徳寿 NORIHISA KYOTO

  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 16:25Comments(0)今日の出来事

2009年02月14日

美味しい口コミ情報

美味しいよ♪
と薦められればどこまでも☆
たとえ東京でも行きますicon21

って今回は食の旅というわけではありませんが

今度のお休みに
久しぶりに東京に芝居でも見に行くか!ICON131
急に思いたったところ
(東京でしか公演されてないの~残念icon10
悲しむことなかれ。
それはそれで食の楽しみも必然的についてきます。

その旨をお客様に伝えると。
ならこのお店に行ったら間違いないよ♪

と教えていただいたのが

こちら

お店自体がHPがなく、口コミ情報ですが、みなさん高得点。ICON129

教えてくださったお客様も安心して食べられるお店。
と太鼓判icon09
行き当たりばったりで食事は行ってから友人のおすすめのお店に行けば良いか。
とぐーたらしていた私のおしりをぺんッぺんッicon23

お野菜を本当に上手にたべさせてくれる。
デザートまではずれなし!
そしてなによりリーズナブル♪

これを聞かずして行かずにはいられません。

東京に住む友人と折り合いが付いたら即予約ですicon20

「相変わらず食い意地がはってるな~!」

と料理長の皮肉もなんのその。

「お留守番宜しくね!」

みなさん感想楽しみにしていてくださ~いicon23

徳寿 NORIHISA KYOTO


  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 17:04Comments(0)今日の出来事

2009年02月13日

げんげ☆とは幻のさかな?

今日は初めてお目にかかるお魚を。

幻魚(ゲンゲ)と呼びます。
富山出身のスタッフが地元にいるころは良く食べていた!ICON84

美味しい!!ICON161

と名前の由縁などを教えてくれた。
なんでも
深海魚として生息し、昔は好まれて食べることがなく、
下の下(げのげ)=げんげと呼ばれていたが、
今では美味しさが見直され
げんげ=幻の魚
幻魚(げんげ)とよばれるようになったとさ!ICON59
めでたし♪めでたし☆

グロテスクなものほど美味しい!
とはよく言ったもので、
たしかに、目に新しいこの魚。
料理長が早速調理。

食いしん坊の女性スタッフの気持ちを良く理解してくれています。ICON161
小鍋と唐揚げの出来上がり~ICON59


あっさりとした白身をぷりんプリン。

しまった!face07
唐揚げは写真撮り忘れてしまった(・・・反省)

小さい身体をたっぷりのゼラチン質が覆っています。

たしかに。
ネットで調べたように、嫌いなひとはとことんキライかも!?

私はといえばICON45
たくさんは食べられないけど、美味しいと思います。

正直ものですみません。

徳寿 NORIHISA KYOTO
  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 18:15Comments(0)徳寿の1品

2009年02月12日

お休みのお知らせです

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら


2月は毎週水曜日の定休日に加え

2月24日(火)臨時休業


すこし先の事ですが、

3月は毎週水曜日の定休日に加え

3月15日(日)臨時休業

とさせていただきます。
何卒宜しくお願いいたします。ICON46

徳寿 NORIHISA KYOTO

  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 12:02Comments(0)休日のお知らせ

2009年02月10日

セルフィッシュ登場!

徳寿を支える人々その2

今日のターゲットはこちらICON32



まいど~!!おおきにicon17

といつも元気にご登場なのは

セルフィッシュ

吉川達三さんです。
シーフードマイスターという資格も持っています。

今日もとっても新鮮な鯖を片手にニコニコ。

酢で締める事なく、

生のままお造りとしてたべれます。

たった今、恒例の試食と題してつまみ食いをしてきたところです。

青背のさかなの独特の臭みはまったくといって良いほどなく。

お腹の部分はコリコリとした食感もあり。

う~ん。美味しかったicon28

写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。(反省icon11

吉川さんの写真は忘れてはなりません。

写真を一枚!どこからでもどうぞICON144

横顔をパシャリ。

元カリスマ美容師の奥様にカットされたヘアースタイルはいつも素敵です。ICON65

毎朝

舞鶴または敦賀のせりに足を運び、

徳寿に新鮮なお魚を届けてくれる吉川さんは

魚屋さんとは思えないほど爽やかicon12

いやっ

他の魚屋さんが爽やかではない!

と言っているわけではありませんよicon23

あしからず。(←注意ICON31

ネクタイやシャツは奥様のいつもお見立てで、
もしも

徳寿を支える人々アワードicon12を開催するのであれば

ベストドレッサー賞icon22受賞間違いありません。ICON59


あっ
今日の写真ではぜんぜん説得力はないかも。

ジャンパーで全部隠れちゃってる・・・

とってもオシャレさんです。

ホントです。


今日はじめて吉川さんもブログを書いていると聞きました。

本当におすすめの魚屋さんなので、飲食業界の方が詳しいお話を聞きたいのであれば、
お気軽にお問い合わせ下さい。

との事でした。

美味しいお魚をいつもありがとう。ICON64

徳寿を支える人々  つづく・・・

徳寿 NORIHISA KYOTO

  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 18:15Comments(0)徳寿を支える人々

2009年02月09日

30歳おめでとう♪

 お誕生日icon27
いくつになってもうれしい気がします。

今日徳寿にもお誕生日の人がひとり。
徳寿の料理長 ついに30歳ICON97
おめでとうです。

ちなみに(2月9日はにくの日)と覚えてあげてください。

甘いものICON69が大好きなので、甘いものICON68をプレゼントしましたが、
そろそろ食べすぎ注意ICON31
の年齢です。

なにはともあれ、よりよい年でありますように。
スタッフ一同

徳寿 NORIHISA KYOTO  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 20:52Comments(0)徳寿を支える人々

2009年02月09日

お昼の取材

今日はお昼。
京都ランチ
というHPの取材あります。

何度か雑誌などの取材受けたことがありますが、
やはり緊張は隠せません。ICON45

かといって、かしこまった取材でもないので、
いつものお客さまにお出ししているものを、
ご提供するだけなのですが・・・ICON64

わたしもちょくちょく拝見するサイトで、
行ってみたいお店をチェックしまくり。ICON31

特に洋食ジャンルのお店で取り上げられるハンバーグはどれも甲乙つけがたく
わたしの心を連打しまくり。
美味しそうicon28
HPの画面だけで我慢できる性分ではありません。ICON161

マメにメモして時間を見つけては行こうと心にきめているのです。ICON120

ハンバーグは最強です。ICON66

アップした徳寿の記事も見ていただきたいのですが、
他の記事もコメントがお料理だけではなく
店内の様子や雰囲気のコメントもあり、
誠実な感じがして読みやすいサイトなので、
徳寿のお気に入りも入っています。ICON59

徳寿 NORIHISA KYOTO  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 12:06Comments(0)今日の出来事

2009年02月08日

立春

今日はほんの少しだけ。
立春もすぎ、春のかおりがお昼間は漂っていますが、ICON144
夜になるとまだまだ冷え込みます。
皆さん油断は禁物。
風邪などにはお気をつけ!icon21です
冬の食材を楽しみつつ、目新しい春の食材にわくわくしましょうね。

徳寿 NORIHISA KYOTO  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 22:35Comments(0)今日の出来事

2009年02月07日

徳寿を支える人々その1

ひらめきました。icon22
わたしはどうしてこの方々の事を
今までブログに書かなかったのでしょう!ICON126

 徳寿はまだまだ未熟なところばかりですが、
そんな中、お客さまに喜んでいただけるために。
徳寿の縁の下の力持ちICON66である
多くの業者さんを紹介してゆきます。

独断と偏見でこれはシリーズ化することにしました。

今日は記念すべき第1段ICON64
じゃーん!初登場はこの方
ちょうど料理長の名刺を納品に来てくれた



㈲ミッドフィールド

カレーが大好きicon06高橋さん

ゴルフも大好きicon06高橋さん

競馬は大大好きicon06高橋さん

仕事は世界で一番大好きicon06高橋さん

みなさんもう覚えましたね!!
いきなりの写真撮りなのでかなり驚かせてしまいました。
いつか仕返しがきそうです。
気をつけます。

同世代と言う事もあり、男女の垣根を超え、
これからの将来の展望。

現実
ついつい話こんでしまします。

パンフレットの更正やお店のフライヤーの打ち合わせをしていたのに。
お互い路線がずれてしまい、なんの話でしたっけ!?
今日は・・・

と明るく反省してしまう
徳寿を支える人々として堂々の初登場です。
みなさん名刺やショップカード・看板や求人広告など
是非ぜひ㈲ミッドフィールドさんにご相談ください。
フットワーク軽く対応してくださります。

次回は突撃取材。
ブログを見ているあなたかもしれません!ドーンICON32

徳寿 NORIHISA KYOTO  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 22:52Comments(0)徳寿を支える人々

2009年02月06日

 みんな知ってる!?お店

みなさんもうご存知の方も多いと思います。

今最もアツイお店
と紹介してもいいでしょう!
I氏
は昨日初めて来たのにもかかわらず、
串市の店主りょうさんの魅了と
お店の雰囲気。
手の込んだ串カツに惚れ込んでしまい。
またまたきちゃったわ。
とすこし照れています。ICON161

先斗町歌舞練場近く串市さん
以前より存在は知っていました。
というのも
徳寿のデザインを手がけた戸村聡里さんが

今回串市さんのデザインも同じく手がけていたので、素敵なうわさはたっくさん聞いていました。

京都ネーゼのみなさんも
営業終了後に美味しくごはんが食べれる数少ないお店として、
御用達のご様子。

吉田神社から京都ネーゼでもたっぷり飲んで食べていて、
お腹一杯や~

と言いながらお店に向かう私たち。

実はきちんと電話で満席では入れない

と言う事を確認したのですが・・・
行ったら席を譲ってくれるかも!?とごり押しで突撃!!

カウンター5名さん。
ほっこりしているところをお席を譲っていただきました。
助け合いのこころicon06です。

みんなに愛されているお店なのだと。
実感。お譲りいただきありがとうicon06

さてさて本題

「そこに山がある限り私は登るのだ」(こんな名言なかったけ?)
わたしは
「そこに食べ物があるかぎり・・・」
とこじつけて、次々と注文しちゃいました。




だって美味しそうなんだもん!!

くも子とたまねぎの串カツ。
頼んでもいいよね!仕方ないよね!

飲み物は芋焼酎お湯割りを頼んだのですが、
私の顔が酒飲みと物申しているのでしょうか?
有無も言わずロックででてきました。(なんで~?)


元ボクサーのりょうさんは徳寿料理長と同じ宮崎出身。
じつは戸村聡里さんと徳寿にも寄ってくださった事もあります。
(覚えてくれてたのかな?!)

本日はこれまで!
食べすぎ飲みすぎ!と言う事で
そろそろ帰りましょう。
ときょうは3軒はしごで終止符です。icon23

やれやれICON44ここに駄々っ子がいます。

I氏は会社明日やすむ~
おねがい~たまにはやすましてや~いやや~
と40歳過ぎのおじさまが独り言(わがまま)を言っております。


あしたのために串市
と素敵なキャッチが台無しじゃんICON49

きちんと朝起きれたのかな!?ICON45

飲みすぎ注意!!
の節分祭り前夜はこうして更けて行ったのでした。
おしまい。

徳寿 NORIHISA KYOTO  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 18:10Comments(0)今日の出来事

2009年02月05日

 答えは・・・


そこはピアニッシモで!!
とお店で指揮者をしているわけではありません。(※注意ICON31

京都ネーゼの森シェフご登場

何の説明をしていただいているところかは
すみません忘れちゃいましたが、
素朴な疑問にも丁寧に答えていただいた記憶があります。

そう
いつも徳寿の事を大切にしてくださっている
I氏(写真と実名はNG!!)
と一緒に行って来たのは京都ネーゼでした!
12月の中旬に徳寿の忘年会で行かせていただいて以来。

23時をまわった頃だったので、なんとかお席を確保できたのです!
(ラッキーICON120

昨日のブログにもあるように
サプライズをありがとう。
京都ネーゼ【イコール】深夜まで営業しているアミューズメントパーク
と表現します!
驚きはつづきます。
春のお知らせです。
ホワイトアスパラ(産地は聞くの忘れました・・反省)

まずはブログ用にとお心遣い。
く~憎いね!!この優しさicon06


ポーチドエッグとともに再び登場!
ナイスチョイスですね!
と森シェフの奥様にも褒められちゃいました。ICON59
3月に入らないとホワイトアスパラなんて出回らないんだろうな。
という固定観念を見事に打ち砕かれてしまいました。
私だけ?!みんな知ってた!?

I氏もとっても気に入ってくださり。
私もニコニコface02
勢いづいて
「今度は俺がお店紹介するよ!」
意気揚々と
I氏
昨日行ったお店に連れて行ってくれる
とまだまだ節分祭りの前夜祭は終わらないのでした。

つづく・・・

徳寿 NORIHISA KYOTO


  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 19:12Comments(0)今日の出来事

2009年02月04日

節分祭の2次会は・・・

「木屋町三条へお願いします。」
早い時間は満席だけど
この時間なら・・・
と電話してみると
「カウンター席なら空いていますよ」
ラッキーICON63

席に着くなり

「丁か半か」

「ようござんすか」

と着物姿でお出迎え

と時代劇のようにサイコロをふるお店ではありません!(※要注意!)

でてきたのは淡海地鶏のスモーク。
蓋を開けた瞬間にふわっとスモークの良い香り♪
よ~くみるとまだ煙がフワフワ。
このお皿。
チップが下にひける構造になっていて。
スモークさせながら登場できる仕組みになっているのです。

サプライズ!
というか
あくまでこのお店はアミューズメントに徹底しております。
スタッフはみなエンターテナーなのです。

これには
I氏もカンドー
普段はワインは好んで飲まないI氏ですが
この日はとグビグビ飲んでいました。

まだまだお店の名前はヒミツです。
と私もこのお店の店主のブログのようにクイズ形式で
引っ張ることにしました。
明日へつづく・・・お楽しみに

徳寿 NORIHISA KYOTO






  


Posted by 徳寿(のりひさ) at 13:09Comments(0)今日の出来事